×朝起きたら、顔が土気色?そんな時のくすみ対処法

55cada4a4fb23.png

今朝、鏡をのぞいたら…自分の顔がめっちゃ土気色に!?
我ながらビックリしてしまいました。

みなさんもそんな時ありませんか?

最近、顔のくすみも払しょくされ、喜んで「くすみ解消法」なんて記事を書いていたのに~お恥ずかしい限りです。

長女の小学校ではインフルエンザが猛威を振るい学級閉鎖の嵐、隣接している幼稚園にも兄弟姉妹より被害が及んでいます。

一瞬「我が家にもインフルエンザきたか!?」と思うくらいの顔色でしたが、熱もないし?

最近、本業の仕事が立て込んでいたもので寝不足な上に、ちょっと風邪気味なのも理由のようです。

でも、寝込むほど体調が悪いわけでもないのに、こんな顔色で1日過ごしたくないので、朝からアレコレ試してみました。

今日は、「朝起きたら、顔がくすんでた!」時の対処法をご紹介したいと思います。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む

×くすみの原因は紫外線?メラニンくすみを改善する方法

紫外線を浴びると、メラニンが増える?

メラニンが増えると、シミやくすみの原因に!?

紫外線イメージ1

これからの季節、特に気をつけたいのが紫外線。

肌をくすませる大きな要因のひとつです。

紫外線を浴びると、そのダメージから守るために肌はメラニンを作りだします。

肌内部で生成されるメラニンが褐色なため、肌色がトーンダウンして見えてしまうのです。

肌のターンオーバーが正常ならば、時間とともにメラニンが肌の外に排出され、やがてもとの肌色に戻りますが…

何らかの原因によって肌のターンオーバーが乱れてしまうと、メラニンが蓄積される場合も!?

それが肌のくすみ感やシミへとつながってしまうのです。

では今回は、メラニンによるくすみの原因と解消方法について紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む

×くすみの原因は汚れ?角質肥厚くすみを改善する方法

fc43e2da499d29adba6a9a10319dd1ff-480x343.jpg

春を思わせる風が吹くようになると、なんだか気分が上がって、キレイな色を身にまといたくなりませんか? 

でも、そんなキレイ色は、透明感があってハリのある肌だからこそ似合う色。

肌がどんよりとくすんで、肌の色がワントーン暗くては、残念ながら似合いません。(泣)

生活習慣の乱れなどから肌のターンオーバーが正常に行なわれていないと、どんどん古い角質がお肌の上に溜まっていってしまい、くすみの原因に…。

顔がくすんでいると、何となく実際よりも老けて見えてしまいがちですが、逆に透明感のある明るい肌なら、実際よりも若く見えるものです。

これは明るいことによって影を作らないので、シワやたるみが目立たないという、ちゃんとした理由があります。

表情まで明るく見えて、くすみ顔より断然キレイに見えてしまうという効果もあります。(笑)

さらに、くすみ対策は、シミの予防・改善にもなりますので、一石二鳥です!

春がやってくる前に、ぜひくすみは解消してしまいませんか?

今回は、汚れや角質肥厚によるくすみの原因と解消方法について紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む

×くすみの原因は冷え?血行不良くすみを改善する方法

StyleCraze India 8

紫外線を浴びていないのにくすんでいる

美白コスメを使ってもくすみがとれない

夏よりも冬の方がくすみやすい

部分的ではなく、顔全体がどんより暗い感じがする

目の下の青っぽいクマに悩んでいる

こんな人は血行不良ぐすみかも?


特に、冷え性の自覚がある方は要注意!

血行不良になる原因もいろいろ考えられますが、実は、頑固な肌のくすみと冷えは大きく関係しているそうです。

くすみにはいくつか種類があり、タイプによってケア方法が変わってきます。

自分のくすみのタイプを知り、肌に合ったお手入れをすることで「くすみ」を改善・解消することができます!

今回は、血行不良くすみを引き起こす原因と解消方法についてご紹介していきます。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む

×くすみの原因は枯れ肌?乾燥を防いでくすみを解消する方法

夏から秋へと移行する時期である10月、急に気温が下がって、慌てて衣替えをされている人も多いのでは?

10月は、気温的には過ごしやすい季節ではありますが、肌にとっては真夏とは異なるカタチで過酷な時期と言えます。

なぜなら、夏の紫外線ダメージを抱えたままの肌にさらなるダメージを与えてしまう時期だからです。

肌のターンオーバーが1~2ヶ月かかると想定すると、ちょうど今の時期に夏に蓄積したメラニンや紫外線ダメージが肌の表面に現れているため、肌はくすみがちな状態に…

StyleCraze India 5
🄫StyleCraze India

さらに、気温が下がると、血行や肌の新陳代謝が低下するそうです。

だから、朝晩の寒暖差と空気の乾燥が重なり、血行不良を引き起こしたり、新陳代謝が低下したりすることで、肌はさらにくすみ、カサつきや小ジワを感じやすい状況になってしまっているんです。

そんな10月はスキンケア強化月間!

現時点の不安定な肌状態をケアすることで、今だけでなく、半年後、1年後の美肌につながりますよ。

では、くすみを防ぐ重点ケアをチェックしていきましょう!


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪


続きを読む