×ビーグレン モイスチャーリッチクリーム、乾燥が加速する今の季節にプラスしたい逸品

冬は、日本の大気がもっとも乾燥する季節、自分で思っている以上に、素肌は乾ききっています。

・ 表面が固い?
・ ざらついている?
・ ごわついている?

そんなことはありませんか?

それは、自覚するよりも深刻な「乾燥」のサインかもしれません。

気温や湿度が低下するこの時期、特に肌がカサついたり、小じわが増えたりしがちなのも、この乾燥のせいです!

しかも、乾燥は「ニキビ」「毛穴」「たるみ」「シミ」「くすみ」と、全ての肌トラブルに密接に関わっています。

肌トラブルのない健やかな肌を目指すのであれば、乾燥対策は欠かせません。


私も毎年冬になると肌荒れで頬は粉をふくほど乾燥していましたが、今年は「しっとりもっちり」の柔肌のまま冬を越せそうです♪

この冬だけなんで?その秘訣は??

モイスチャーリッチクリーム8

ビーグレンのモイスチャーリッチクリームのおかげだと思います。

今回はビーグレンのモイスチャーリッチクリームを1個使い切ったので、使い続けた詳しい感想やレビューをクチコミしたいと思います。

続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×朝起きたら、顔が土気色?そんな時のくすみ対処法

55cada4a4fb23.png

今朝、鏡をのぞいたら…自分の顔がめっちゃ土気色に!?
我ながらビックリしてしまいました。

みなさんもそんな時ありませんか?

最近、顔のくすみも払しょくされ、喜んで「くすみ解消法」なんて記事を書いていたのに~お恥ずかしい限りです。

長女の小学校ではインフルエンザが猛威を振るい学級閉鎖の嵐、隣接している幼稚園にも兄弟姉妹より被害が及んでいます。

一瞬「我が家にもインフルエンザきたか!?」と思うくらいの顔色でしたが、熱もないし?

最近、本業の仕事が立て込んでいたもので寝不足な上に、ちょっと風邪気味なのも理由のようです。

でも、寝込むほど体調が悪いわけでもないのに、こんな顔色で1日過ごしたくないので、朝からアレコレ試してみました。

今日は、「朝起きたら、顔がくすんでた!」時の対処法をご紹介したいと思います。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×くすみの原因は紫外線?メラニンくすみを改善する方法

紫外線を浴びると、メラニンが増える?

メラニンが増えると、シミやくすみの原因に!?

紫外線イメージ1

これからの季節、特に気をつけたいのが紫外線。

肌をくすませる大きな要因のひとつです。

紫外線を浴びると、そのダメージから守るために肌はメラニンを作りだします。

肌内部で生成されるメラニンが褐色なため、肌色がトーンダウンして見えてしまうのです。

肌のターンオーバーが正常ならば、時間とともにメラニンが肌の外に排出され、やがてもとの肌色に戻りますが…

何らかの原因によって肌のターンオーバーが乱れてしまうと、メラニンが蓄積される場合も!?

それが肌のくすみ感やシミへとつながってしまうのです。

では今回は、メラニンによるくすみの原因と解消方法について紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×くすみの原因は汚れ?角質肥厚くすみを改善する方法

fc43e2da499d29adba6a9a10319dd1ff-480x343.jpg

春を思わせる風が吹くようになると、なんだか気分が上がって、キレイな色を身にまといたくなりませんか? 

でも、そんなキレイ色は、透明感があってハリのある肌だからこそ似合う色。

肌がどんよりとくすんで、肌の色がワントーン暗くては、残念ながら似合いません。(泣)

生活習慣の乱れなどから肌のターンオーバーが正常に行なわれていないと、どんどん古い角質がお肌の上に溜まっていってしまい、くすみの原因に…。

顔がくすんでいると、何となく実際よりも老けて見えてしまいがちですが、逆に透明感のある明るい肌なら、実際よりも若く見えるものです。

これは明るいことによって影を作らないので、シワやたるみが目立たないという、ちゃんとした理由があります。

表情まで明るく見えて、くすみ顔より断然キレイに見えてしまうという効果もあります。(笑)

さらに、くすみ対策は、シミの予防・改善にもなりますので、一石二鳥です!

春がやってくる前に、ぜひくすみは解消してしまいませんか?

今回は、汚れや角質肥厚によるくすみの原因と解消方法について紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×ビーグレン Cセラム、高濃度ビタミンC美容液で理想の肌へ

ビーグレンの人気定番商品と言えば、Cセラム!純粋なビタミンCが配合された美容液になります。

ブライアン・ケラー博士が、 エイジングサインに悩む妻のために作った美容液が元になっている逸話は、ビーグレンユーザーなら知っている方も多いのでは?

ビーグレンのスキンケア製品第一号として誕生したCセラムは、そのシンプルな配合ゆえ誕生した当時からほぼ変わっていないそうです。

それは、必要のないものを省くことこそ「ビタミンC」の効果を最も引き出すことができる、と博士が考えているから。

そうして余計なモノをそぎ落とし、技術の粋を極め、ただ純粋にビタミンCの効果を高めたものがCセラム。

Cセラム9
この容器に何十億個ものQuSomeカプセルが含まれているんですよ!

ビーグレン独自の浸透技術「QuSome」によりカプセル化されているので、壊れやすいビタミンCを安定させ、かつ角質層の奥深く必要な場所まで届けることができます。

さらに、カプセルから少しずつ有効成分が溶け出すから、ビタミンCの美肌効果、その持続時間が長い!

なるほど、確かに使ってみれば、リピート率NO.1の人気定番商品であることも納得できる美容液です。

ただ、私個人としては、テクスチャーなど好き嫌いが分かれそうなポイントもあり…このまま使い続けるか検討中。

今回は、ビーグレン Cセラムを1本使い切ったので、使用感や効果など詳しくクチコミ・レビューしていきたいと思います。

商品の詳細はコチラ
肌トラブルを改善するサイエンスコスメb.glen


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×マッサージする前に要確認!老化を早めるNGマッサージ方法

顔のくすみ、シワやたるみを解消する方法として、よくマッサージが挙げられますよね。

確かに正しい方法であれば、多くの肌悩みを解消する方法として、マッサージはとても効果的と言えます。

自分の悩みを少しでも改善するために、日々マッサージを繰り返す…

そのキレイへの努力が、シミやしわ、フェイスラインのたるみを加速させていると思ったことはありませんか?

あまり効果がでないどころか、余計にたるみが気になってきたり、シワが増えてしまったり、肌荒れを起こしてしまうことも…。

Nazia Hussain (2)
©Nazia Hussain

自己流のマッサージには、実は危険も潜んでいます。

毎日、習慣のように無意識に続けてしまった間違ったマッサージによって、知らず知らずのうちにトラブルを抱えてしまうのです。

そこで今回は、知っておきたい「シミ、シワ、たるみを増やしかねない老化を早めるマッサージ方法」を紹介していきますね。

もう一度、間違ったマッサージ法を意識することで、正しいマッサージ法を再確認し、若々しい肌を手にいれましょう!


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×くすみの原因は冷え?血行不良くすみを改善する方法

StyleCraze India 8

紫外線を浴びていないのにくすんでいる

美白コスメを使ってもくすみがとれない

夏よりも冬の方がくすみやすい

部分的ではなく、顔全体がどんより暗い感じがする

目の下の青っぽいクマに悩んでいる

こんな人は血行不良ぐすみかも?


特に、冷え性の自覚がある方は要注意!

血行不良になる原因もいろいろ考えられますが、実は、頑固な肌のくすみと冷えは大きく関係しているそうです。

くすみにはいくつか種類があり、タイプによってケア方法が変わってきます。

自分のくすみのタイプを知り、肌に合ったお手入れをすることで「くすみ」を改善・解消することができます!

今回は、血行不良くすみを引き起こす原因と解消方法についてご紹介していきます。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



続きを読む
関連記事

×キレイの習慣、肩甲骨エクササイズで肩こり解消!

1d5m-146.jpg

今週のキレイの習慣は、肩甲骨エクササイズ!

飽き性なので、肩甲骨エクササイズもいろんな種類を試しています。肩こり解消のためにも、特にしっかりケアしておきたい部位です。

過去記事でも肩甲骨エクササイズをご紹介しています。
肩甲骨エクササイズで背中美人を目指す!
オンナは背中で魅せる、ポイントは肩甲骨!


以前ご紹介したモノに似ていますが、腕の動かし方が上下から前後になる感じです。

1. 両腕を前に伸ばす

腕は肩の高さで地面と水平になるように、手のひらは下向き。


2. ひじを曲げながら、後ろに引いていく

腕は胸~肩の高さをキープ、手のひらを下に向けたまま水平を保って、手のひらを胸に引き寄せる。ひじをしっかり後ろに引きながら曲げていきましょう。

_____2.jpg
画像はYahoo知恵袋からお借りしました。

3. ひじを限界まで後ろに引いて、肩甲骨をグッと寄せていく

できるだけ胸をひらいて、ひじを後ろにしっかり引いていくと、肩甲骨が寄せやすいです。この際、手のひらは下向きで水平を保ったまま、胸の横より後ろになるイメージで。

10秒キープ、5セット


動きのポイント

腕・ひじ・手のひらが胸より下がらないこと。

首を長くするイメージで!
肩をすぼめたり、肩が上がってしまわないように気をつけましょう。

また、腕を引いた時に、お腹がポッコリさせたり、背中を反ってしまわない…

できるだけ胸を張って、ひじ同士を背中の後ろでくっつけるくらいのイメージで行うと肩甲骨がしっかり寄ります。

肩甲骨 yahoo news

このエクササイズ、肩甲骨を寄せきった時に、背中の脂肪がかなり邪魔!?(笑)

肩甲骨で、その脂肪を押しつぶすくらいの気持ちで行うと効果的♪背中がスッキリしてきますよ!

肩こりにも効果テキメンです♪

とても手軽にできるし、肩こりも解消されるので、私は気が向いた時に1日に何度でも行っています。

また、このエクササイズは、胸をしっかりひらくことでバストアップ効果も見込めます。

二の腕のたるみにも効果的なので、超おススメです♪

1つ1つの動きを漫然と行うのではなく「自分がどこに効かせたいか」を意識すると、より効果があがります。

「エクササイズをするぞ!」と力まずに
トイレの中でも、家事の最中でも、仕事中でも、座ったままでも、立ったままでも、手軽に行えるのでおススメです♪

続けやすいエクササイズだと思いますよ~


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪

関連記事