×おでこのたるみ・しわを消す方法!自宅で簡単エクササイズ

女性にとって「しわ」は老化の象徴

でも、ひと言で「しわ」といっても、顔のたるみが原因でできるほうれい線などのシワ、乾燥が原因のちりめんジワなど、種類も程度もいろいろです。

「目尻の笑いジワを消したい!」という人もいますが、私個人としては、その人の経験や人生が笑いジワに象徴されているようで、とても素敵だと思います。

でも、中には絶対刻みたくない部位のシワがあります。 そのひとつが額や眉間のシワ

IMG_9686.jpg
© We Heart It

私もシワまでいきませんが、おでこのたるみを発見して愕然としてしまいました。さらに、うっすらと影のような形状記憶線が!?

私、そんなにいつも「しかめ面してるの?」それとも、皮膚がたるんできた??

額や眉間のシワは、人に不機嫌な印象や、怒りっぽいようなイライラしている印象を与えてしまいがちです。 そんなネガティブなイメージ 悲しい…

さらに、シワは放っておくと、年齢を重ねるごとに深くなっていくのが普通です。

おでこにできるシワの原因について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。
おでこにシワができる原因は老化だけじゃない!?

なんとかシワとしてクッキリ刻まれる前に、早めに対処しておきたいものです。

今回は、自宅で簡単にできるおでこのしわやたるみを予防改善できるエクササイズをご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読まれる前に
応援クリックしていただけたら
嬉しいです♪



おでこはたるみやすい

顔にシワを寄せたくなくて大きく笑うことを避けたり、できるだけ無表情でいるよう気にされている方もいますが、これは逆効果です!さらに表情筋の衰えを助長させ、シワの原因となってしまいます。

身体の筋肉と同じように、顔の筋肉も使わなければ衰えてしまいます。それでなくても表情筋は意識していないと意外と使っていないものなのです。

仕事や家事、読書にスマホなど1日中下を向きがちな方は特に注意が必要です。目線を下げることで、おでこの筋肉が弛緩している状態になるからです。 つまり、おでこの筋肉を使っていない、ということ。

おでこの皮膚を引き上げている前頭筋が衰えてしまうと、皮膚がたるみ、シワができやすくなってしまいます。

IMG_9685.jpg
© We Heart It

ちなみに、目線を下げてばかりいると、おでこの筋肉だけでなく、目の周りの眼輪筋まで衰えてしまうので、まぶたや目の下がたるみやすくなってしまいます。

おでこを鍛えていないことが、シワを助長する原因のひとつと言えるでしょう。

では、おでこを鍛え、シワを予防・改善するためには、どうしたらいいのでしょうか?


超簡単エクササイズ

おでこのシワは皮膚のたるみが原因!その皮膚のたるみを引き起こしているのは、前頭筋の衰え。

前頭筋が衰えると、前頭筋とつながっている後頭筋まで弱ってしまいます。

おでこの皮膚は、前頭筋と後頭筋が連動して引っ張り上げているので、そのどちらが衰えても、おでこのシワの原因となってしまうんです。

逆に言えば、前頭筋を鍛えれば、後頭筋も連動して鍛えることができるので、おでこのたるみを解消できるはず!?

そこで、超簡単な前頭筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。

1. 正しい姿勢で正面を向く

肩の力を抜いて、顔は正面にして目線は真っすぐ前

2. 目線をゆっくり下げる

顔を正面に向けたまま、目線だけ下げて、薄目を開けた状態で5秒キープ!

3. 目線をゆっくり正面に戻す

顔を正面に向けたまま、ゆっくり目を開いていき、それと同時に眉を引き上げる。 ビックリした顔のイメージで、5秒キープ!

そして、ゆっくり1の状態に戻す。 これを3~5回繰り返す

エクササイズを続ける前に、一度鏡の前でチェックしていただきたいことがあります。

エクササイズ中、特にビックリした顔をした時に、額にしわが寄っていませんか?

すでにシワができている方、ビックリ顔でシワが寄ってしまう方は要注意!

pixta_おでこの横しわ
© We Heart It

眉毛のあたりと髪の生え際に指をV字にして、皮膚を伸ばすようにおでこにあてて下さい。

あまり強く押し付ける必要はありません。 シワを伸ばして、筋肉の動きを妨げない程度でOKです。

これで、もう一度ビックリ顔をしてみて下さい。きっともうおでこにシワは寄りませんよね?

おでこにしわを寄せながらエクササイズを行ってしまうと、シワを消すためのエクササイズなはずなのに、かえってさらにシワを刻み込んでしまうかもしれません。

この指をあてるか?あてないか?で、エクササイズ効果に差が出てきますから、手間は惜しまずに…

長い時間をかけて刻み込んだシワなので、一朝一夕には消せるものではありません。

ですが、お金をかけてエステやクリニックに行く前に、これらのマッサージやエクササイズを日々のケアとして実践してみて下さい!

お金もかからないし、手間というほどの手間でもないので、試して損はないと思います。

地味に効いてくると思いますよ~

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
できるだけ毎日更新したいと思ってます。
更新の励みに応援クリック
していただけたら嬉しいです♪

関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する