×毛穴が目立つ人、目立たない人の違いは?

50cff70d8c2d2729afbafaf7fa7f948f_s.jpg

毛穴はどうして目立つようになるのでしょう?

我が子の肌を見るたびに、そう思わずにはいられません。

自分も子供の頃はツルツルの陶器肌だったはず…

10代後半からの青春シンボルのニキビにはじまり、
毛穴トラブルに悩むようになりました。


テレビや雑誌で見る女優やモデルは、
どうしてあんなに美しい肌をしているのか?

きっと何か特別なケアをしていて、
彼らは別世界の人と思いたいところですが、
身近な同世代でも毛穴が立たない人がいます。

毛穴が目立ってしまう人、目立たない人、
その違いは何なのでしょう?


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



毛穴が目立つ原因とは?

毛穴が目立つ原因として挙げられるのは、毛穴の形・肌のキメです。

まず目立たない毛穴の形は
肌表面の穴が小さく閉じています。
そして、毛穴の奥まで一定の大きさなのだそうです。

しかし、目立つ毛穴の特徴は、
毛穴の奥よりも肌表面に近づくにつれ
毛穴がだんだん大きくすり鉢状に広がっています。

毛穴が常に開いて見えるため、とても目立ってしまうのです。

この毛穴の形に関しては、
遺伝的な要因もあるので一概には言えませんが、
後天的な要素で肌環境に悪影響が
及ぼされている場合がほとんどかな!?


次に挙げられる要因は、肌のキメです。

肌には細かく溝がはしっていて、
三角形や四角形状の模様が浮き出しています。
これを皮丘(ひきゅう)と呼びます。

この皮丘が規則正しく並び、
ハリがあって盛り上がっている状態なら
「キメが整っている」と言えます。

キメが整った肌は、
それだけで美肌と呼べる状態です。
肌表面がツルッとして見えるので
毛穴も目立ちません

でも、この「肌のキメ」が整っていないと、
皮丘のハリがなく溝が広がってみえるので、
皮丘の溝と溝の交わる部分にある毛穴が余計に目立ってしまうのです。


要するに、
毛穴がすり鉢状に広がっていて、キメが荒い肌だと
とても毛穴が目立ってしまいます。



ひらいた毛穴を余計に目立たせるのは?

ひらいた毛穴に悩む女性の多くは、同様に
小鼻や三角ゾーンの角栓にも悩まされているのではないでしょうか?

ひらいた毛穴を余計に目立たせるもの、それは角栓です。

毛穴の目立つ人の特徴として、
皮脂の分泌が多く、
その皮脂の中にオレイン酸などの不飽和脂肪酸が多いそうです。

この不飽和脂肪酸は、
角化細胞にカルシウム流入を誘発させてしまうため
表皮細胞が正常に角化できず、
肌のターンオーバーが正常に機能できなくなります。

そのため表皮が肥厚してしまうのです。

これらの古い角質が毛穴にたまり、
皮脂が加わることで角栓のできあがり!?

角栓が毛穴を押し広げてしまう上に、
角栓が酸化して黒ずんしまうと
毛穴は ますます目立ってしまいますね!?


まとめ

どうして毛穴が目立つのか、いかがでしたか?

毛穴が目立つ原因は、毛穴の大きさや形、肌のキメ

私自身、毛穴ケアは顔のたるみやシワなどのエイジングケア同様、欠かせないものです。

毛穴が目立つということは、毛穴が開いていること。

ひらいた毛穴を放置していると、
たるみ毛穴帯状毛穴などシワの原因となります。

また、ひらいた毛穴は角栓・黒ずみができやすい環境と言えます。

あきらめて、そのまま放置してしまうと、症状は悪化するばかり!?


生まれつき毛穴が大きいのは仕方ありませんが、
開いてしまった毛穴は引き締めるケアを
肌のキメを整えることでも目立たなくさせることができます。

開いてしまった毛穴のケアには根気が必要ですが、
肌のキメは保湿をしっかりすることで比較的早く効果があらわれます。

大事なのは日々の毛穴ケア

毛穴ケアの基本は、洗顔保湿です。

地道に日々のケアをがんばりましょう♪


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪



関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する