×頭のコリをほぐしてシワ予防!おでこのしわを改善する方法

私たちの顔が老けて見えるようになる理由は、言うまでもなく顔のたるみやそれによるシワのためです。

加齢や紫外線の影響で肌を支えるコラーゲンやエラスチンが減少、さらに筋肉の衰えによるたるみに、生活習慣や表情癖などが加わり、シワは刻まれていきます。

前頭筋など特定の筋肉が衰えてしまうことで皮膚がたるみ、おでこのシワが目立ってしまうのです。

紫外線対策・保湿ケア・マッサージやツボ押し、表情筋エクササイズなど、おでこのたるみやシワの改善・予防する方法をご紹介してきましたが、他にもとっておきの方法がありました!

produzioni DSP 4
© produzioni DSP


それは頭皮のマッサージ!

まぁ、厳密にいうと頭皮だけでなく、頭皮の下にある薄い筋肉のマッサージなんですけど。

頭皮と頭のコリが顔のむくみやたるみ、さらに顔のくすみを引き起こすって知ってました?

やってみると意外と凝っていてビックリしますよ~

今回は頭のマッサージ方法についてご紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



頭も凝るんです!

おでこのシワ、思っていた以上に多くの原因がありましたが、頭皮が凝り固まってしまうことで、同じように顔のたるみやむくみ、それが原因のシワを招くことがあるんです。

頭がコル?と思われるかもしれませんが、頭にも筋肉は存在しています。

顔の筋肉と連動するようにつながっているんです。なので、肩こりと同じように、表情筋も凝るし、頭の筋肉も凝るんです。

頭の筋肉というのは、おでこにある前頭筋、こめかみの横にある側頭筋、そして後頭部にある後頭筋

前頭筋は眉を上下させるときに使う筋肉。 側頭筋はまばたきをするときに使われています。 後頭筋は動きが小さいですが後頭部から前頭筋をひっぱることでおでこの皮膚をぴんと伸ばし、前頭筋の働きを補助しています。

そして、それぞれの筋肉は腱膜によって連結しています。

これらの筋肉が凝り固まってしまうと頭の前後の筋肉が引っ張り合ってとっていたバランスがくずれてしまい、おでこが下がってきてしまいます。要するに、たるむってことです。

おでこがたるむと、まぶたにも下がってきてしまいます。目を開けづらくなるため、目を見開くような表情が癖になり、その結果おでこのしわを作ってしまうという負のサイクルが生じます。

また、目が開けづらくなると目を凝らしたり見開いたり、側頭筋をも酷使することになりますので、超コリます。

仕事やスマホ、読書など目を酷使している方は、特に側頭筋がこりやすいので注意が必要です。


頭のコリをほぐす方法

頭皮のこりはまず首のうしろをほぐすことがポイント!マッサージ自体はとても簡単です。

まずは首からほぐしていきます。

手のひらをグーに握り、首の後ろに当てる。

首の後ろのくぼみに指の第二関節があたるようにし、こぶしをぐりぐり動かしてほぐす。

次に側頭筋をほぐします。

同じように握ったこぶしをこめかみにあて、グリグリとこめかみ周辺をマッサージします。

3~5か所、場所を少しずつ移動させながらぐりぐりと5回くらいこぶしでほぐしてあげましょう。

次に、両手で耳をふさぎ、人差し指~小指までの4本指があたる部分をほぐしていきます。

耳をふさいだ状態で手のひらをクルクル回転させ、4本指があたる部分に指をたててマッサージしましょう。

そして同時に、親指でうなじ部分もほぐします。

側頭筋がほぐれたら前頭筋です。

こぶしをグーににぎり、第一関節~第二関節の面をおでこにあてます。

位置をずらしながらぐりぐりとマッサージします。

次に前頭筋から後頭筋に向かってほぐしていきましょう。

お祈りのポーズのように両手の指を組み、前髪の生え際に乗せ、手の付け根部分で頭皮を中央に持ち上げるように挟み込みます。

同じことを後ろに手を移動しながらうなじまでほぐします。

※マッサージ方法は「女性の美学」を引用させていただきました。

いかがです?頭がスッキリしませんか?
それに、まばたきが軽いというか、目もすごく楽になりますよ!

マッサージ後、即座におでこのシワが消える!とかじゃありませんが、顔のむくみや肌のくすみが解消されたり、血行不良が原因の青くまが消えたり、目が心なしか大きくなったり、とマッサージを続けたら良いことばかりだと思います♪

ついでに、マッサージで頭皮が柔らかくなれば、抜け毛などの改善にもつながるそうです。


私の秘密兵器!

このマッサージ、そんなに難しいわけではないけど、毎日やるとなるとちょっと面倒になってしまうかも?

そんな私の秘密兵器が「ユビタマゴ」

ユビタマゴ1

手のひらにおさまるコンパクトサイズで、3つのローラーが指で揉みほぐすのと同じような効果を生むのだとか。

使い方は簡単、ローラー部分をクルクルと円を描くように当てていくだけです。押しつける必要もなく、軽く当ててクルクルするだけで効きます♪

これを使って、首→前頭筋→側頭筋→前頭筋~後頭筋の流れでクルクル転がしていくと、かなりのマッサージ効果を感じます!

ユビタマゴ2

肌がほわぁ~と温かくなり、血行が良くなるのを実感できます。

手軽で簡単さらに片手で行えるので、テレビを見ながら、雑誌を読みながら、と「ながらマッサージ」ができるんです。だから、毎日続けられる♪

こんな優秀なユビタマゴ、実は3年くらい引き出しにしまって存在すら忘れていたんです。

肩凝り性で片頭痛もちの私に、プチプラ美容オタクの友人がプレゼントしてくれたんです。 (忘れていてごめんね)

実はこんな美顔ローラーも持っているんですが、顔や頭、首のマッサージならユビタマゴの方が私は使いやすいかな!?

ユビタマゴ3

ユビタマゴを発掘してから、毎日欠かさずマッサージしていま~す。おすすめです♡

※お店でも買えるのかな?いただき物なのでわかりませんが、気になる方はネットで調べてみて下さい。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪



関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する