×顔のたるみに関する情報の「ウソ?ホント?」

顔のたるみについては、さまざまな嘘や情報があります。

意外と正しいと思い込んでいるだけで、ウソの情報に惑わされている場合もありますよ。

とある「顔のたるみ」に関する興味深いサイトを見つけました。言われてみると「なるほど!」ってことが書いてあって面白かったので、抜粋してご紹介してみたいと思います。


巷の出回る噂の真実

顔のたるみ 頬杖

Q1. 頬杖をつくと顔がたるみやすい?

A1. ホント

頬杖をつく癖のある人は、顔がたるみやすくなります。

特に、コラーゲンやエラスチンなどの皮膚の弾力を保つ成分が加齢や紫外線などの影響で減少している場合、頬杖を繰り返すことで、頬杖をついている側の皮膚が伸ばされ、たるみの原因となります。

頬杖をつくと顔がたるみやすい!要注意です。


ポニーテール1

Q2. ポニーテールを結ぶと顔がたるまない?

A2. ウソ

ポニーテールを結ぶと、皮膚が伸ばされて結んでいる時はたるみが改善されたように見えますが、頻繁にきつく結んでいると、皮膚が伸ばされたままもどらなくなり、たるみが進行します。

チカラ加減が問題です。特に強くぴっぱり上げるのはNGです!

ポニーテールの弊害についてご紹介した記事はコチラ
ポニーテールを結ぶと顔がたるまないって本当?

Dorian Hammond (3)
©Dorian Hammond

Q3. 横向きで寝ると顔がたるみやすい?

A3. ホント

横を向いて寝る方が、上をむいて寝るよりもたるみやすくなります。

頭部の重さは個人差もありますが、体重の10%程度です。例えば、体重が50kgの人は頭部が5kgとして、横向きで寝ると、下側にしている向きに、その重さ分がかかってきます。

皮膚がひっぱられることと、骨格も歪むことから、たるみがおこり、左右差も現れます。


Q4. 顔を下に向けてうつむくとがたるみやすい?

A4. ホント

うつむくことが多い人は顔の筋肉を使うことが少なくなり、口角のたるみや頬のたるみが現れやすくなります。

猫背になると顔がうつむきがちになりますし、仕事や家事、スマホ操作など、長時間下を向けてうつむくことでたるみやすい。

生活習慣が及ぼす顔のたるみについて知りたい方はコチラの記事を参考にして下さい。
顔のたるみや二重あごの原因に!?やってはいけない4つの悪習慣

97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s.jpg

Q5. まぶたが腫れるのはたるみが原因?

A5. ウソ

それ実は、むくみの場合が多いんです。

むくみは塩分の取りすぎやアルコールの飲みすぎ、疲れや運動不足などで、血液・リンパ液・細胞内液などのバランスが崩れ、細胞内に水分が溜まってふくれてしまった状態(浮腫)です。通常は一過性のものですが、病気によることもあります。

顔の場合はいつもよりまぶたがはれて目が小さく見えたり、頬がふっくらしてみえたりしますので、たるみとは異なります。


Q6. 感情を表情に出さない人は、たるみやすい?

A6. ホント

無表情でいることが多いと、顔がたるみやすくなるそうです。

顔のたるみには顔の筋肉の衰えも深く関係しており、無表情でいることで筋肉がやせてくるため、特に頬や輪郭のたるみが進行してしまいます。

また、筋肉が衰えると、脂肪がつきやすくなるので、脂肪がつくことで、重力で下向きに引っ張られて、さらにたるみは進行します。

感情を表情に出さない人は、たるみやすい。 要注意です。

表情筋を鍛えるために私が愛用しているもの、効果は立証済み!
顔のたるみに本当に効くの?PAO検証!経過報告


Q7. 顔が痩せている人はたるみにくい?

A7. ウソ

顔が痩せている人は、皮下脂肪が少ない分、たるみは出にくいことが多いですが、たるまないわけではありません。安心していられませんね!?

特に急に痩せてしまうと、皮膚があまるため、たるみがより目立ちます。


Q8. 顔のたるみは遺伝する?

A8. ホント

肌の質やたるみやすさは環境だけでなく、遺伝によるものもあります。

母親のたるみが顕著だと、遺伝する可能性はあります。もちろん、父親からの遺伝もあります。

参考:顔のたるみ研究所

IMG_9627.jpg
©We Heart It

いかがです?誤った情報に惑わされていませんでしたか?

なんにせよ、私自身「頬杖・ポニーテール・横向き寝・うつむきがち」など、顔がたるみやすいと言われているほとんどの癖や習慣に、身に覚えあり(笑)

そりゃ顔もたるみやすくなるよね!?って感じです。トホホ

特に、Q7の「やせている人は顔がたるみにくい」

これは確かに「絶対にウソ」です!(笑)

というのも、私は昔から顔が小さくて、20代・30代と体重が増えても痩せても、顔はほとんど変わらなかったんです。

周りから「小顔でうらやまし~」なんて言われて、自分は「たるみ」とは無縁だと安心していたのですが、40代になって美容に無関心でいる間に…しっかり立派な二重あごができて、頬もたるんでしまいました。

体型は痩せているわけではありませんが、特に太っているわけでもありません。なるほど小顔でも「顔はたるむんだぁ」とガックリしました。

これからも体型維持だけでなく、表情筋トレーニングや生活習慣の見直しで「顔のたるみ対策」を続けていきたいと思います!

なかなかやめられない「横向き寝」をなんとか克服しなきゃなぁ~

「顔のたるみ・二重顎」に関する記事をまとめた目次ページに飛びます。
顔のたるみ・二重あご<目次>



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪

関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する