×ビーグレンで肌悩みから解放?1ヶ月使い続けた口コミ・レビュー

極度の乾燥肌で敏感になっていた悩みのカサカサ・ゴワゴワ・ザラザラ・ブツブツだった肌は、スキンケアや洗顔を見直しているうちに改善され、敏感肌が治っただけでも御の字だったのに…

人は欲深いもの!?女性なら少しでもキレイになってきたら「もっと!もっとキレイになりたい!」と思ってしまいますよね。(笑)

敏感肌が解消された途端に、大きくひらいた毛穴や楕円形の毛穴たるみ、乾燥小じわ、目の下のちりめんじわ、ハリがないたるんだ肌、そばかすのように点在するシミなどが気になって、気になって…

そんな時に出会ったのがビーグレンでした。
トライアルセットを試して感じた肌の変化は、本当に些細な違いだったのかもしれませんが、期待がもてるものでした。

その時のクチコミ・体験レビューの記事はコチラ
顔のたるみ・ほうれい線を改善するために作られたトライアルセット

小さな変化は、肌悩みを解決する第一歩!

顔のたるみほうれい線セット本品1

今回は、トライアルセットの購入特典があったので迷わずに本品をライン購入しました。
※トライアルセットのリニューアル前に「毛穴ケア」セットを試していましたが、その時は値段がネックになってライン購入を断念し、クレイウォッシュだけリピ購入しています。

トライアルセットの購入特典について知りたい方はぜひ読んでみてね。
生まれ変わったビーグレンのトライアルセットをご紹介!特典がすごい

さて、トライアルセットで1週間、本品を使い始めて約3週間、浮気せずに朝晩使用で、もうすぐ1ヶ月になります。

私の悩み多き年齢肌はどうなった?

使い続けることで、さらに肌が変化していきました!毎朝、鏡をのぞくのが楽しみです♪

「もっとキレイになりたい!」「肌の悩みから解放されたい!」という願いを叶えてくれたビーグレン。

今回は、ビーグレンを1ヶ月使い続けた経過報告をクチコミ・レビューしていきます。




続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪




ビーグレンを使い続けて感じた具体的な効果

私が1ヶ月使い続けて感じたことを、簡潔にリストにしてみました。

顔のたるみほうれい線セット本品2

くすみ解消!肌のトーンが明るくなった
きめが整ってきた
毛穴が目立たなくなった
乾燥しなくなった
小じわが目立たなくなった
肌にハリを感じる
肌触りがやわらかく、いつもと違う
ニキビ、吹き出物ができにくくなった
メイクのノリ、持ちがいい

特に、くすみの解消は早い段階で感じることができました。あと、鼻の黒ずみや角栓がみるみる間になくなった♪

くすみや黒ずみの解消にひと役買っていたのは、クレイウォッシュだと思います。今年であった一番お気に入りの洗顔料です!

クレイウォッシュについて詳しく知りたい方はコチラの記事を参考にして下さい。
ビーグレン、クレイウォッシュで毛穴が変わる

クレイウォッシュ2

さらに、キメが整って毛穴が目立たなくなったことも、比較的早い段階で気がつきました。

当初、化粧水にしろ クリームにしろ そのサラッとした使用感から一瞬「保湿力」に不安を感じたのですが、トライアル期間に特別乾燥を感じなかったので「保湿効果はあるんだろうな」と思っていました。

とにかく浸透力が高いんです。塗った直後からスルスル吸い込まれていく感じで、逆に物足りなく感じてしまうほど!?

10-YBローションの詳しいクチコミ・体験レビューの記事
驚きの浸透力でたるみ毛穴にハリを与える化粧水、ビーグレン 10-YBローション

さらに使い続けていくうちに、その保湿効果を確信しました。肌がどんどん保湿されて、肌触りもやわらかく、頬などの乾燥小じわが目立たなくなるほど!

表面的な保湿と言うより、肌の細胞ひとつひとつが潤ってふっくらしていくような感じで、その状態が長時間続くんです。

さらに、毛穴が目立たなくなるだけでなく、大きく開いていた毛穴が徐々に小さく引き締まってきます♪

これって、結構すごいことなんじゃ?

10-YBローション1

保湿に関しては、化粧水10-YBローションとQuSomeモイスチャーリッチクリーム、毛穴に関しては化粧水10-YBローションとCセラムの効果が高いと思います。

特に、たるみ毛穴の改善に深く関係しているのは、絶対に新商品の「QuSome®リフト」!ほうれい線やたるみ毛穴、顔のたるみを改善するためのマッサージ美容液なのですが、使い勝手と使い心地、その効果にも大満足です。

QuSomeリフトの詳しいクチコミ・レビュー記事
顔のたるみを引き上げて引き締めるマッサージ美容液、QuSomeリフト

QuSome®リフト9

でも、肌がいろいろ変化していく中で、肌の透明感があがってくると、自分の肌が黄色っぽいことに気がついたんです。みかん食べ過ぎた?みたいなの。

なんで、今まで気づかなかったんだろう?溜まっていた古い角質や、いわゆる一般的な「乾燥くすみ」や「メラニンくすみ」に紛れていたのかな!?

え~、これが噂の「糖化による黄ぐすみ」ってやつか!?ちょっと困ったな…と思っていたんですが、ビーグレンを使い続けていくことで、なんと黄ぐすみまで改善されてきました♪

どうやらQuSomeモイスチャーリッチクリームのおかげのよう。黄くすみに効く美容成分が配合されているそうです。

モイスチャーリッチクリーム 5

でも、その変化は、日々目に見えるようなものではなく、肌がターンオーバーするうちに薄いヴェールを1枚1枚脱ぎ去っていった感じ。2~3週間かけて、ふと気づいたら、いつの間にか黄くすみが解消されてきてた!という感じでした。

QuSomeモイスチャーリッチクリームの詳しいクチコミ・レビュー記事
顔のたるみをギュギュっとリフトアップ!ビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリーム

同じような感じで、薄いシミ、まぶたや頬にそばかすのように点在していたシミにも同様の変化が!

これは、嬉しい誤算でした♪私のスキンケアは、主に乾燥・毛穴・たるみ解消を目指したもので、特別ホワイトニングにチカラを注いでこなかったからです。

これは、やっぱり人気定番商品Cセラムによる、ピュアビタミンCの美白効果が発揮されたのだと思います。

Cセラム3

Cセラムの詳しいクチコミ・レビュー記事
ピュアビタミンC、シンプルだからこそ効果を実感できる美容液

私の場合、まだシミ予備軍と言うか、うっすらとした影のようなシミだったので美白ケアを後回しにしていたんですが、肌のターンオーバーによってメラニンの排出が進んだようです。

もちろん1ヶ月で全て消えたわけではありません。でも、数が減ってきたし、残っているものも以前ほど目立たない気がします。濃くなりかけていたシミはまだまだ健在ですが…(苦笑)

なんにせよ、元々敏感肌だった私は一般的に刺激が強いとされるハイドロキノンにちょっと尻込みしていたんですよね。もし漂白系ホワイトニングを使わずに、正常な肌のターンオーバーを促し、ビタミンCの美白効果だけでシミも改善されるならラッキー♪もう少し様子を見ていきたいと思います。

この記事を書いていて気づいたのですが、そう言えばこの1ヶ月間一度もニキビができていないかも!?

月経周期に合わせて、定期的にニキビはできていたのに!?あらあら、まぁまぁ♡ニキビ予防もできるようです。


1ヶ月使い続けた総合評価

1ヶ月使い続けた結果、最終評価は「大満足」「買って良かった」です。なので、めでたくリピ確定!もうしばらく使い続けたいと思いました。

あとは、年齢化粧品にありがちなベタつき感がないのも、個人的にはお気に入りポイントです。

ライン購入したことで、それぞれのアイテムの相乗効果で肌悩みをよりトータルにケアできたと思っています。

あえて言うなら、Cセラムのテクチャーだけは苦手です。塗っている時にちょっとオイルっぽいんです。しっかり肌になじませて浸透させてしまえば、肌はサラサラになるんですが…少し時間がかかるかな~

あとはビタミンCには、皮脂の分泌を抑制する働きもあるので、肌質によっては「乾燥」が気になる方がいるかも?使用量を減らすなどの微調整をする必要があるかもしれません。

私個人としては、規定量を使っていても、乾燥肌の改善、保湿効果は十分感じることができました。でも、テクスチャーの問題があるので、もしかしたら美容液だけは他のものに切り替えるかもしれません。

事実、今回のセールでもCセラムの「まとめ買い」だけしませんでした。セールではCセラムが売上一番の人気商品なんですけどね!?(笑)

セールの詳細について知りたい方はコチラの記事を参考にして下さい。
ビーグレン、クリスマスBIGセール攻略情報!最大22%OFF

手元のCセラムを使い切った後、他社製品のビタミンC美容液をビーグレンの化粧水とクリームと合わせてみて、効果の違いを検証したいと思っています。

3236.jpg

とりあえず、継続して使うと決めた商品は以下の3点
・ 洗顔 クレイウォッシュ
・ 化粧水 10-YBローション
・ QuSomeモイスチャーリッチクリーム

絶賛していた「QuSomeリフト」を継続しないのは、予算の都合です(笑) 今回かなり「毛穴たるみ」が改善されたこと、顔全体のたるみにはPAOを愛用しているので、とりあえず外して様子を見ることにします。

スキンケアのメインとなる3アイテムを使い続けてみたいと思った理由は、残りの改善されつつある肌悩みがどこまで解消されるか、その答えが気になるからです。

肌のターンオーバーは正常な状態なら約1ヶ月、加齢や他の要因により2~3ヶ月とも言われています。なので、とりあえずもう1~2ヶ月は様子を見てみたいですね。

化粧品やサプリメントは「薬」と違い、すぐに効果が現れるのではなく、継続して使用することで初めて実感できるもの。

「毛穴が消えた!」とか、「しわやシミが消えた!」とか、ついすぐに改善効果が現れる「即効性」ばかりにとらわれがちですが、毎日コツコツ努力を積み重ねて、丁寧にスキンケアを行うことの方がもっと大事なことかも?と思うようになりました。

例えば、化粧水のつけ方、クリームの馴染ませ方など、意識してスキンケアを行う、この少しの違いの繰り返しが、大きな違いを生むのではないでしょうか。

数多くある化粧品の中でも、ビーグレンの商品は「即効性」も「効果の高さ」も兼ね備えた化粧品だと思います。では、効果を実感できる化粧品で丁寧なスキンケアを続ければ!?期待が高まります。


効果の実感重視サイエンス・コスメ、ビーグレン

pixta_化学式

ビーグレンの効果の高さの秘密は「サイエンス・テクノロジー」

ドクターズ・コスメと何が違うの?って感じですが、ビーグレンの商品は 科学的に改善効果が証明されている成分に独自の「浸透テクノロジー」を施すことで肌の奥まで美容成分を届け、効果的にトラブルを改善することを目的に作られています。

ビーグレン創設者の一人であるブライアン・ケラー博士は「ドラッグデリバリーシステム」(浸透テクノロジー)の第一人者であり、医薬品にも使われる独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」をスキンケアに応用しています。

「QuSome(キューソーム)」とはスキンケア成分を超微小カプセルに包みこむことによって安定化させて、角層の奥まで浸透させる技術のことで、スキンケア製品への採用には大きなメリットがあります。

① 物理的な粒子の細かさ
肌に浸透しにくい成分も各層の奥までしっかり浸透させる事ができます。粒子の大きさは直径70~150ナノメートル、と言われてもピンとこないですよね!?針の先に50個おさまるくらいの微細さ、といえば想像できますか?

② 有効成分をまとめる
超微小カプセルに包みこむ事で、水に溶けない成分と脂に溶けない成分の両タイプのスキンケア成分を一度に角層の奥まで浸透させることができます。

③ 有効成分を変質させない
配合成分を超微小カプセルに包みこむことにより、一般的に不安定なため化粧品への配合が難しいとされている成分を安定させたり、活性酸素や酸、アルカリなどによる変質から成分を守ることができます。さらに、刺激性のある成分をカプセルで包みこみ、肌への刺激や負担を軽減しています。それにより成分の安定した働きを保持させることができるのです。

いかがです?浸透テクノロジー「QuSome®」によるメリットははかりしれません。このテクノロジーが「必要な成分を必要な場所に届ける」からこそ、確かな効果を実感できる人が多いのだと思います。

私の肌はまだまだ発展途上、たった1ヶ月でも多くの悩みが軽減、もしくは改善されていきましたが、もっと上を目指したくなりました。

将来の肌のために小さな変化を積み重ね、トラブルの少ない、うるおいに満ちた美肌を育てて行きたいと思います。



現在、ビーグレンではクリスマスセール中!

セール会場はコチラ
2015クリスマスBIGセール
今だけお得な「おまとめ買い」や「悩み別セット」などおすすめ商品を特価で購入するチャンス♪2015年12月28日まで!
数量限定のクリスマスプレゼントがもらえますよ~

気になる限定プレゼント「ハイドレーティング コレクション」の詳細はコチラ
自宅でエステ気分!濃密なうるおいマスクで乾燥知らず


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪

関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する