×「かかとケア」の秘密兵器!おすすめ便利グッズで面倒なフットケアを時短・お手軽・簡単に♪

IMG_0498_1.jpg

私の里帰り時の親孝行のひとつに、母のフットケアがあげられます。

自分ではなかなか行き届かない足元のお手入れを一通りしてあげるんです。年に数回になりますが、毎回すごく喜ばれています♪

洗面器のフットバスにはじまり、足裏専用のやすり(ファイル)で角質ケア、巻き爪に気をつけながら爪のカタチを整え、甘皮の処理、最後の仕上げにオイルマッサージ!母のためのスペシャルコースです♡

母の一番のお気に入りは「マッサージ」。親世代は、私たち世代のようにエステやマッサージが身近でないため、人に足をもんでもらうのがこんなに気持ちいいことだとは知らなかったようです。

IMG_0496_1.jpg

母のフットケアをしながら、ふと考えてみる…あれ?最後に自分のフットケアしたのはいつだっけ?

昨年はスキンケアの見直しなど肌質改善に全力投球していたため、すっかりボディケアがおろそかになっていました。

夏場は最低限のフットケアを定期的に行っていたのに、秋頃から一度もやってなかった!?

自分の足を見てみたら、母の足と似たり寄ったりの惨状で、母もあきれていました。いや母よ、人のこと言えないでしょ!(苦笑)

乾燥しがちな秋冬は、ボディもしっかり保湿ケアをしていないとカサカサに…足裏に至ってはかかとがひび割れてしまうほど角質が固くゴワついてしまいます。本当はカサつきやすい冬こそかかとケアを続けるべきなんだろうなぁ。

女性の美って、末端に差がでるもの…手や指先、足元までツヤピカだったりする女性を見るたびに尊敬せずにはいられません。

とりあえず自分のフットケアをする前に、以前から気になっていたかかとケアの便利グッズを近くのドラッグストアでゲットしてきました。

早速、新兵器を使ってケアした結果、母のフットケアもコレを使えばよかった!?と後悔するくらい時短で簡単キレイに♪

「これは買って損はない商品だ!」と感激したので、ご紹介していきますね!


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪





フットケアの流れ

以前は、かかとケアと言えば、足裏専用のやすり(ファイル)で擦っていたので、かかとケアする前に必ず入浴するか洗面器でフットバスが必須でした。正直、面倒くさいですよね!?

IMG_0497.jpg

さらに、ゴシゴシと何度もかかとや角質の気になる部位を黙々と擦っていく作業…修行僧のような気分になります(笑)

IMG_0495_1.jpg

この二大面倒くさい作業があるため、ますますフットケアを怠りがちに!?

そんなズボラさんに超オススメ!コレを使えば…?なんとちょっとの時間にササッと終わらせることができるんです!

では早速、はい!多くの人がドラッグストアや女性誌などで見かけたことがあると思いますが…

ドクター・ショール ベルベットスムーズ
電動角質リムーバー ダイヤモンド レギュラー

219328_xl.jpg

ダイヤモンドパウダー入りのローラヘッドで角質をスピーディにしっかり除去するアイテム、電動の高速回転するローラーヘッドでつま先からかかとまで広範囲のケアが可能です。

ローラーヘッドは取り外して水洗いできます。さらに、電池式で繰り返し使用ができるのでコスパも悪くありません。

使い方もとても簡単です。

足裏は乾いた状態でケアします。湿っているとうまく角質が除去されません。

はい、ではこちらが母もあきれた私の足裏、約3ヶ月放置した踵です。

かかとケア1

あ~、言葉もありません。(恥)

こんな踵にスイッチを入れて、ローラー部分を当てていくだけ!

最初は痛みがあるかも?と恐る恐る進めていましたが、痛みは一切感じません。強く押し当てる必要もなく、本当に滑らせるようにゆっくり当てるだけで、固い角質だけを削っていきます。

あ~、楽ちん♡

かかとケア2

この電動角質リムーバーの良い点は、固い角質にだけ反応すること。

なので逆に言うと「ここが気になるけど、あまり固くはない」という部分だと、あまり効果を感じられないかも?

うっかり柔らかい肌にローラーヘッドがあたっても、全く効果なし。痛みもありません。なので、ある意味、安心でもあります。

あえて言うなら、除去された角質が粉末状になってブワッと舞い上がるのが難点です。

私は粉末が飛び散らないように床にちょっと湿ったタオルを引いてみました。入浴時に使用したバスタオルとか、ちょうどいい湿り加減です ←ズボラ(笑) 粉末が溜まる前にササッとタオルでふき取りながら使用してみたら、そんなに気になりませんでした。

あと気になるのは、電動音。ブィーンブィーンとそれなりにうるさいです。

角質を除去する所要時間は、足裏の状態によりますが、私の場合5~10分程度。チカラをこめる必要もないので楽ちんですよ♪

ひび割れかかとには効果テキメンです!

でも、今回の私のように踵のひび割れが深い場合は、一度に解消してしまおうとするのは、逆効果になりますよ!

かかとケア3

結婚前は毎月フットケア専門サロンで角質ケアをしてもらっていました。その頃にアドバイスしてもらったことで印象に残っていることがあります。

甘皮の処理も足裏の角質ケアも取り過ぎない、深追いしないこと。一気に削り取るようなことをすると、かえって角化が早まるそうです。

爪の甘皮も足裏の角質も、必要だからなるべくしてそうなっている理由があるわけで、根本的な原因を解消せずに、結果である「かかとのひび割れ」だけを解消しても同じことの繰り返しになるだけとのこと。

その根本的な原因とは、だいたい乾燥のせいだとか…

だから、固い角質を全て一気に除去することよりも、適度に除去した状態で保湿を心掛けた方がキレイな状態をキープできるそうです!

かかとケア4


ポイントは、角質を取り過ぎないこと、そして日々の保湿ケア!

これから継続的に「ドクターショールの電動角質リムーバー 」を使用するなら、1回あたりの使用時間はもっと短く、多分数分の使用で済みそうです。

というか、毎晩寝る前にクリームを欠かさずに塗っていれば、そんなにたびたび使用するようなものではないんですけどね!?うっかりケアをサボってしまって踵がゴワゴワになってしまった時には優秀な助っ人になります。


ドクターショールの電動角質リムーバーのクチコミ

旧商品になりますが、@cosme のクチコミで評価は星★5.5となかなかの高評価!

賛否両論ありますが、ネガティブなご意見の多くはかかとの角質ケアについて勘違いされている方も多いようです。

例えば、「電動リムーバーを使った後も踵がカサカサでガッカリした。」「すぐに元に戻ってしまった、買って損した。」というご意見がありました。

そんなご意見を見て、角質を除去しただけで、継続的な保湿ケアを怠ったのでは?と思いました。

角質ケアは除去する行為も大切ですが、もっと大事なのは日々の保湿ケアと断言できます。

なぜ断言できるか?

私の経験談、せっかくサロンで毎月1万円以上払ってケアしていた頃でも、うっかり4~5日も放置していたら、あっという間に踵がひび割れ状態になっていたからです。

私は学生時代に10年間剣道をしていたおかげで足裏はかなり分厚く、元々踵が角化しやすいんですよね~(泣)

私のように様々な理由(遺伝・体質・習慣・履いてる靴の種類など)で、踵が角化しやすい場合もあります。

角化しやすい人は、特に日々の保湿ケアが大事ですからね~ ←自分に言い聞かせてみる(笑)


こちらの商品は、あくまでも溜まって固くなってしまった角質を素早く簡単に除去するためのもの!そういう観点から見たら、かなり優秀だと思います。

でも、そのつるつるのかかとをキープしたいのであれば、毎晩寝る前にクリームやオイルを忘れずに塗りましょうね♪

厚く固くなった角質を除去することで、かかと専用のリッチなクリームを使わなくても、浸透度が高まっているはずだから、手持ちのクリームでも十分効果的ですよ!

私の愛用品は、冬の定番ユースキン!あとは、首元のケアでも大活躍しているソンバーユです。気分で使い分けています。コスパよし!保湿力も申し分なし!おすすめですよ♡

毎日寝る前のクリームを忘れなければ、経験上1ヶ月くらいキレイな状態はキープできるのはわかっているんですが…根がズボラなので、つい忘れがちに(笑)

でも、コレがあれば怖いものなし!ひび割れかかとにならないための愛用品が増えました♡

かかとケア5

ちょっぴりズボラな方でも、きっと「これなら続けられるかも♪」と思っていただけるのでは?

そして何より「ヤバイ、明日は○○だった!」なんて時の強い味方になること請け合いです♪

冬こそ「かかとケア」!お手軽・簡単にはじめてみませんか?



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪

関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する