×あなたの目元のくま、顔のたるみが原因かもしれない!

あなたの目の下のクマ、顔のたるみが原因かも!?

なぜ目の下にだけ「くま」ができるのでしょうか?

なぜなら「目のくま」ができる部分の皮膚は、たった0.6mmしかないからです。

体の中でも一番皮膚が薄いデリケートな部分
そのため、皮膚の下の血管やトラブルが透けて見えてしまいます。

睡眠不足やら血行不良やら色素沈着などなど「目のくま」ができる原因はいろいろ思い当たりますが…

実は、年齢を重ねることで、一番やっかいなクマができやすくなります!?

それが黒クマ影クマと呼ばれるやつです。

Demitri Otis 13
ⓒDemitri Otis

その原因は「顔のたるみ

現在、影くま撲滅のために、アレコレ試行錯誤中です。
正直手ごわいですね。

今までに試した中で効果があると思われる方法をご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読まれる前に
応援クリックしていただけたら
嬉しいです♪




黒くまの見分け方

通称「黒くま
年齢による皮膚のたるみによって目元に影ができる現象。
「影くま」とも呼ばれています。

見分け方は簡単!上を向いたり、目元を軽く引いた時に目立たなくなれば「黒くま」です。

また、皮膚のたるみや小じわが原因なので、お化粧方法を工夫したりコンンシーラなどで うまく隠すことができないのも特徴。


黒くまを引き起こす主な原因

黒クマは、皮膚のたるみ表情筋の衰えが大きな原因と言えます。

◆目元は肌の土台となる骨、筋肉、脂肪が少なく、不安定。
◆目元の皮膚の厚さは、頬の部分の1/3程度と薄い。
◆紫外線や乾燥によるダメージを受けやすい。
◆1日に2万回ともいわれるまばたきや、表情によってつねに負荷がかかる。

目の周りの皮膚は、
年齢によっても内部構造がゆるみやすくなるそうです。

そのため、加齢により目元の皮膚がより薄くなりハリを失い、目の下の眼窩脂肪を支えている筋肉が衰えていくと、下まぶたがたるみが生じてしまう。

そこにできる影が、黒くまの犯人です!

また、目元の細いデコボコしたシワがたくさんできて、それが影となる場合もあります。
いわゆる「ちりめん皺」です。

ちりめん皺の主な原因は、乾燥と言われています。


黒くまを消す具体的な改善方法

しわと同様、一度できてしまうとなかなか消えない黒クマですが、あきらめずに地道にケアすることで改善されていきますよ~

私も頑張っている黒くまを消す方法を3つご紹介します。

1. 目元のツボ押し

毎日のスキンケア時に簡単に行えるツボ押しをご紹介します。

ツボの位置 : 承泣
承泣は目の下にある骨のふちにツボがあります。
引用:ツボ辞典
syoukyu_mb.jpg

指先で注意深く触ってみると、少しだけ骨がくぼんでいるところ

眼球にとても近い位置にあるので、指先で眼球を圧迫しないように注意してくださいね!

軽く、ゆっくりと指圧する程度で十分だそうです。

また目の下は皮膚が薄いため強く押しすぎると、赤くなったり逆効果になることもあります。
強い刺激を与えないようにしましょう。


2. 徹底したエイジングケア

薄くダメージを受けやすい目元の皮膚を支える肌のハリが重要な要素となります。

黒くまを撃退する一番の近道は、エイジングケア

顔のたるみもしわも全て加齢により引き起こされるもの。
年齢肌に効果がある化粧品で、しっかりとケアすることで、徐々に改善されていきます。

また、乾燥はちりめん皺を引き起こす原因でもあるので、保湿もしっかり忘れずに…

つまり、美肌を目指したケアをすることが黒くま解消につながるということです。

特に、皮膚のハリを取り戻す美容成分に着目すると、やはりアイクリームが効果的♪

ヒアルロン酸・コラーゲン・レチノール・ペプチド・パルミチン酸などたっぷり配合されているので、基礎化粧品だけでケアするよりも高い効果が見込めます。

目元のケアは集中的に行いましょう。


3. 表情筋エクササイズ

表情筋を適度に鍛えることで、たるみを防止することができます。

簡単に取り入れやすいのは「あいうえおべ~
本格的に取り入れるのであれば「顔ダンス」など

いろんな種類、難易度の異なる表情筋エクササイズがありますね。

私は基本的にずぼらなので、簡単に表情筋を鍛えることができるPAOを取り入れています。

IMG_7646.jpg

多くの美容ブロガーさんも紹介されていますね♪

私の経過報告はコチラ
顔のたるみに本当に効くのか?PAO検証!経過報告2ヶ月

PAOは口周りの表情筋がメインと思われがちですが、表情筋は全てつながっているものなので、口元だけでなく、目元や首すじにも効果があると言われています。

1日×2回 30~90秒 お手軽ブンブンするだけ!
使い始めて2ヶ月になりますが、もう手放せません♡


まとめ

私の場合、乾燥によるちりめん皺が黒クマの最大の原因と思われます。

上記の改善策を日々行うようにしていたら黒々とした目元の印象は徐々に改善、やつれた印象は払拭!

肌のコンディションを確認するには、目元が一番。

肌の調子が良いと影クマは薄く、目元にもハリがあります。

でも、今でもアイクリームを塗り忘れたり、睡眠不足・疲れがたまったりすると…すぐに影が濃くなります。 それこそ毎日のようにコンディションは変わってきます。

朝、洗顔後に鏡をみて、「今日はいい感じ♪」という日が増えるように、これからも日々のケアを続けていきたいと思います。

目元のくま、気になる方は他のタイプもチェックしてみてください。
もう悩まない!目の下のクマを消す方法
青くまを解消する方法
茶くまを解消する方法

目元ケアに欠かせないアイクリーム、私の独断で選んだおすすめ商品はコチラ
目元ケアにアイクリームは必要?


最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
できるだけ毎日更新したいと思ってます。
更新の励みに応援クリック
していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する