×天然セラミド、ヒアルロン酸を超える保湿力

化粧水や美容液などに配合されているセラミドにも種類があるの知っていました?

前回は、ヒト型セラミドについてご紹介しましたが、その種類によって保湿効果や特性が微妙に違うそうなんです。

前回の記事はコチラ
進化したヒト型セラミド、種類と保湿効果

手頃な価格で「セラミド配合!」と謳われている化粧品を見つけ、喜び勇んで購入してみたのに、思いのほか効果を感じられずにガッカリしたことはありませんか?

化粧水イメージ6

実は、中には安価で効果の劣る疑似セラミド糖セラミドが配合されている商品なのに、同じように「セラミド配合」と謳われているんです。まぁ、嘘ではないのですが…

もちろん疑似セラミドでも、年齢や肌状態によって効果を実感できる方も多くいるはずだし、納得して購入するのであればまったく問題ありません。

いづれにせよ商品のキャッチコピーで「セラミド配合」という文字を見た時、1消費者として賢くあるために、できれば「どんなセラミドなのか」を成分をみて判断できるようになりたいと私は考えます。

それでは今回は、保湿効果の高い天然セラミドについてご紹介していきますね。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪





天然セラミドとは?

skincare univ

セラミドが肌内部で保湿のメカニズムに大きく関わっていることをご存知の方も多いと思います。
保湿の要「セラミド」の役割

肌内部の不足したセラミドを補うために、化粧品にセラミドが配合されるようになりました。

化粧水や美容液などの化粧品に配合されているセラミドは、「天然セラミド」「合成セラミド」「ヒト型セラミド」「植物性セラミド」の4種類に分けることができます。

天然セラミドとは、「ビオセラミド」「セレブロシド」とも呼ばれ、馬などの動物の脳や脊髄などから抽出したセラミドです。

動物性のセラミドが商品化された当初は、牛由来のセラミドが主流となっていましたが、BSE問題により、現在は天然セラミドの原料は馬が主流となっているそうですね。

馬から抽出されるセラミドは、化粧品成分としては「ウマスフィンゴ脂質」と記載されています。

ちなみに、残りのセラミドについて簡単に説明しておくと…

ヒト型セラミド
酵母を利用して生成されるセラミドです。人間の皮膚に含まれるセラミドとほぼ同等の化学構造で作られているため、保湿力や浸透力に優れており、肌にも優しいメリットもあります。
進化したヒト型セラミド、種類と保湿効果

植物性セラミド
米ぬか油、小麦胚芽油などから抽出した植物由来のセラミドです。

合成セラミド
「疑似セラミド」とも呼ばれ、石油原料から化学合成されたものです。安価で大量生産ができるため多くの化粧品に使われていますが、天然セラミドやヒト型セラミドと比べて、効果としては薄いと言われています。

これらの中で、最も効果が高いとされているのがヒト型セラミド、次に天然セラミドです。


天然セラミドの特徴と効果

天然セラミドは、動物由来のため、人間の角質層の細胞間脂質と近く、保湿力が優れているのが特徴です。

天然のセラミドは優れた保湿効果を示し、ヒアルロン酸と同じように肌にうるおいの効果をもたらします。保湿の効果も持続時間も、セラミドの方がヒアルロン酸よりも優れていると言われているんですよ。

特に、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人の保湿に適しており、壊れたバリア機能を改善する働きや、肌荒れを改善する働きがあることが確認されています。


天然セラミド配合の化粧品の選び方

化粧品イメージ5

どの種類のセラミド配合化粧品にも言えることですが、天然セラミド配合化粧品を選ぶポイントは以下の通りです。

・ セラミドの配合量
・ テクスチャー

天然セラミドは、効果の面では大変優れていますが、デメリットもあります。天然セラミドは化粧品原料としては高価なため、効果が感じられる程度の配合量だと、金額もそれなりに高くなってしまいます。

逆に、天然セラミド配合を謳っているのに、価格が安い場合は、配合量が極端に少ない場合もあるので、注意が必要です。

また、セラミドは水性成分ではないため、乳液またはクリーム状のものや、ドロッとしたテクスチャーのものが多くなっています。

化粧水のようにサラッとしている場合、配合量が極めて少ないか、界面活性剤が多く使われている可能性がありますので、要注意。

配合量が少なくては効果も見込めませんし、界面活性剤が多く使われていては肌への負担が心配な面もあります。

できれば購入前に、トライアルセットやサンプルなどで事前にテクスチャーなど確認してみることをおすすめします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する