×キレイの習慣、今すぐ見た目年齢を若返らせる方法

見た目年齢を変える姿勢

自分の見た目年齢って気になりませんか?

女性の見た目年齢は、
全身すべてのパーツから
判断されるものではありません。

遠目で見る雰囲気と、
近くで見る雰囲気がずいぶんと違う、
なんて経験ありませんか? 

近くて見ると若いのに、
遠くでみると老けて見える。

その逆に、遠くで見ると若々しいのに、
近くで見たら違った!?

…そんな人がいます。

年齢を判断するのに首元を見る、
手を見るなど、よく耳にしますが、
それは対面で判断する場合。

パッと見の判断基準は、
そんな細かいポイントではありません。

そんな外見の見た目年齢、
ちょっとした心掛けで
今すぐ見た目年齢を若返らせることができるとしたら?

今すぐ変わる!
見た目年齢を5歳若返らせる方法について

今週のキレイの習慣は姿勢です。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



見た目年齢を変えるポイントは?

自分では 気持ちは若いままでも、
そして若々しい服装をしていても、
悲しいかな…歳はごまかせないものです。


見た目年齢を若くするには
もちろん体型も、とても大事な要素です。

日頃からケアすることで、
シミやしわのない若々しい肌や
スラッと引き締まったボディを
手に入れる努力もしたいものです。

でも、実際問題
そういった努力が実を結ぶには
一定期間かかります。


今回のお話は、「今すぐ変わる!見た目年齢」

実際に気をつけるべきことは、
気持ちや服装ではありません。
ましてや、スキンケアやダイエットでもありません。

人の目線の流れを調べた研究によると、
見知らぬ人を近くで見た時、
人は無意識に視線を走らせて
相手の年齢を判断するポイントを
見定めるといわれています。

ここで重要なポイントは姿勢です。
特に 背中


なぜ姿勢で見た目の印象は変わるのか?

6bd4e735ed812dd7e622f394b2bb2356_s.jpg

いくら歳をとっても、
姿勢や背中を意識していれば、
見た目年齢は実際よりも
若く見せることができます。

パッと見て、人から「若々しい」と
思わせる見た目を目指すなら、
日常生活から少し意識して
心掛ける必要があります。

まぁ、根拠のない話ではあるのですがw
おつきあい下さい。

街中でパッと見の印象で
綺麗だな~とか素敵だな~と
思わせられる人は必ず姿勢が良いものです。

タレントさんや芸能人を見かけた時に
「やっぱオーラが違うね!」なんて思いますが、
あれも姿勢や歩き方が深く関係していると思います。

常に人前に出る、
人に見られていると意識している人は、
常に姿勢にも気をつけているものです。


逆に、お肌もキレイ、服装も素敵、スタイルも抜群!な人でも
姿勢や歩き方が悪いと、
どこか垢抜けない印象…

「あ~、あの人カッコいいのに惜しい」とか
「なんか微妙に残念?」なんて感じる時は、
大抵姿勢に問題があるんですよねぇ~


私のようなほぼ専業主婦だと
家で過ごすことも多く、
出会う人も限られているので、
いつの間にやら人に見られることを気にしなくなっていました。

子供と遊ぶ、子供と手をつないで歩く、
家事、育児、デスクワーク、読書、スマホ
どれも背中を丸めてしまうものばかり。

子供が成長して残ったのは、
自分の猫背だけか!?
なんてことになりかねません。

da7543a8644a5bf25320e58c35aa1245_s.jpg

子供とセットでいる時は、
お母さんが かがむように背中を丸めて歩いていても
微笑ましい姿かもしれませんが、

買い物中など1人で歩く時まで猫背になっていたら、
遠目に見たら「おばあちゃんん」みたい!?

これは、早々に対応せねば!!


正しい姿勢のとり方

では、正しい姿勢って、どうやって?

背中は、背骨がS字になっているので、
その曲線に沿った状態の姿勢を保つことで
シャキっとした見た目になります。

背中のS字を意識するあまり、
お腹をポコッとさせてはいけません。

腰をグイッと入れてしまうと腰痛の原因にもなります。

まずは
頭の上から吊るされているイメージで
背筋を伸ばして、軽く顎を引きます。

みぞおちに意識して、
お腹を引き上げるイメージで
ギュッとお腹を凹ませてください。

最後に肩の力を抜いて
自然に下ろしましょう。

この時、手の甲が前を向いていませんか?

手の甲が前に向くのは、猫背の証拠

猫背になると
肩甲骨が開ききってしまうので、
まずは肩甲骨を定位置に戻す必要があります。

腕を下ろしたまま
背中で肘を寄せるイメージで
胸をひらいて、
肩甲骨をグッと寄せて下さい。

これで自然と手のひらが
内側に向いたはずです。


正しい姿勢の効果

いかがです?結構キツイでしょ?w

ずっと楽ちんな自然体で過ごしていたら、
慣れるまで、逆に不自然に感じるかもしれません。

正しい姿勢をキープするのって、
結構つらいものです。

でも、これが本来の身体の構造なんですよね!?

肩こり首こりがひどい人は、猫背が原因
重い頭を常に曲げた首で支えているから。

背中の痛み腰痛を抱えている人は、
上半身の重みをゆがんだ身体や背中で支えることで
筋肉に余計な負担を与え、かつ血行が悪くなっているから。

本来は、脛骨や背骨のS字ラインの骨格が、
頭や上半身の重さを分散して支えているものなのです。

だから、正しい姿勢をキープすることは、
見た目年齢を若返らせるだけでなく

身体の不調も改善できるし、
さらにダイエット効果美容効果もあるんですよ~♪

って、なんだか話がそれてしまったので、
この話は、また改めて♡


さぁ、見た目年齢を変える時です!

さて、この正しい姿勢を
立っている時も座っている時も
いつでもどこでもキープ♪

歩く時は背筋を伸ばして颯爽と

仕事中だけでなく
電車で座っている時や
レストランで座っている時も
背筋をシャキッと伸ばして、
お腹を凹ませておいてくださいね

自分の背中が猫背になっていないか、
時々自分でチェックしましょう。


姿勢を意識することは、
時間もお金もかけずに
「今すぐ見た目年齢を変えられる」
最もシンプルで効果的な方法です。


嬉しい誤算

a4daf0dd702d05c29fe5a255da0da54e_s.jpg

さらに、私の場合、小学生になる
長女のお手本にもなっていたようです!?

私が正しい姿勢を意識するようになって、
女子力の高い我が娘は、
私を真似て自ら姿勢を正すように!?

「私もママみたいに素敵に座ってみる!」
なんて嬉しいことを言ってくれました。

猫背を矯正して、見た目年齢を
若返らせるために始めたことが、
一番身近にいる子供たちの手本になる?
嬉しい誤算でした♡


とにかくやって損はないので、
若々しくみられるように努力してみませんか?


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する