×一度ひらいた毛穴は小さくならないの?

毛穴トラブルとひと言でいっても、いろんな症状がありますよね!?

毛穴の開き、たるみ毛穴、帯状毛穴、毛穴の黒ずみ、角栓、ニキビなどなど。

bglen 美容イメージ8

「ちょっと毛穴が開いてきたなぁ~」なんてのんきに構えていたら、あっという間に上記に挙げたようなトラブル肌に変身してしまいます。

一度毛穴が開いてしまうと、なかなか改善されないものです。

スキンケア後は「お!毛穴が引き締まった♡」なんて喜んでいても、夕方見たら「元に戻ってない?」なんてことも…

一度ひらいた毛穴は、もう元のように小さくならないのでしょうか?


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



なんで毛穴は目立つのか?

そもそも毛穴が目立ってしまう原因とは?

毛穴の中からは、肌を守るための皮脂が分泌されます。

その皮脂を肌表面の常在菌が分解したとき、刺激性のある物質が生まれます。

それが自分の毛穴を刺激して炎症を起こしてしまうそうです。

その毛穴の炎症により毛穴周辺の細胞は、肌を守るためにターンオーバーを早め、新陳代謝が活発に行われます。

その結果、まだ育ち切らない未熟な角質を必要以上に作り出してしまうそうです。

未熟な角質が増えると、その毛穴の周りだけがゴワゴワと盛り上がった状態になり、すり鉢状に広がって見えます

このことを角質肥厚(カクシツヒコウ)と呼びます。

早過ぎるターンオーバーについて詳しく知りたい方は、コチラの記事も読んでみてね。
肌のターンオーバーは早くても肌荒れの原因に!?


角質肥厚を放置すると?

b65ef77c177b65c320703f719a8a3f55_s.jpg

角質肥厚により開いて大きくなった毛穴は、ホコリやメイク汚れなど毛穴が詰まりやすくなります。

毛穴が詰まりやすくなると、そこに過剰に分泌された皮脂と角質が混ざり合って、角栓の出来上がり!?

その角栓が酸化してしまうと、毛穴の黒ずみとなって、ますます目立ってしまいます。

また、毛穴の開きは、加齢や乾燥のため引き起こされる顔のたるみ肌のハリ低下によって下方へ引っ張られる状態になります。

その結果、たるみ毛穴帯状毛穴に…

猛烈な負のスパイラルを引き起こす角質肥厚、おそるべし!?

この「角質肥厚」って言葉は耳慣れないものでしたが、角質肥厚によって引き起こされる毛穴トラブルには身に覚えがありすぎ!?


日々のスキンケアで改善!

角質肥厚によって開いて大きくなった毛穴を目立たなくさせるには?

肌を清潔に保ち、十分に潤いを与えて、脂分と水分のバランスを整えることが大事です。

そして正常なターンオーバーを取り戻すことで、盛り上がった角質をなめらかにしていきます。

毛穴の本来の大きさには、遺伝的な要素もあり個人差があるもの。

でも、加齢や環境によって開いた毛穴は、毎日のスキンケアで引き締め、目立たなくさせていくことができます。

開いてしまった毛穴を小さくするには、生活習慣や毎日のスキンケアをもう一度見直してみましょう!

正しい洗顔方法で自然に正常な肌のターンオーバーを促すことができます。

具体的な洗顔方法については、こちらの記事を参考にして下さい。
正しい洗顔の方法、自分の肌は自分で守る!

皮脂と水分のバランスをとるのは、保湿ケア!

目元ケア

水分量が充分でないと、肌の乾燥によって毛穴の収縮も悪くなり、肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、さまざまな毛穴の開きの原因になります。

肌にしっかりうるおいを与えるように心掛けることが大切なポイントですね。

正しいスキンケアを続けることにより毛穴の開きを引き締めることができます。


一朝一夕にはいかなくても

私の場合、トライアルセットなどで毛穴の引き締め効果が高い化粧品に出会うと超テンションが上がります♪

目立たなくなった毛穴にホクホクと喜んでいても…トライアルセットのお試し期間が終わって、今ある化粧品に戻すと「あれ?やっぱり毛穴が目立ってくる?」

もったいないから最後まで使い切ってから…なんて思っていると、この繰り返しですね~

でも、今の化粧品が今の私に合っていないことを再認識することができました。

また、トライアル期間の1週間や10日くらいでは、根本的に毛穴が引き締まることはない!ということも再認識できました。

大事なことは、続けること

よくトライアルした化粧品会社の方から「最低限1~2ヶ月は使い続けてみて下さい」と言われますが、化粧品の本当の効果は、肌のターンオーバーを待たないと計れないのかもしれません。

一朝一夕にはいきませんが、今の自分の肌に合った化粧品を見つけて根気よくケアすることが一番の近道!?


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する