×ローションパックで夏の疲れを癒し、乾燥の時期に備えよう!

efdcc983747547c154ec07e3a2d3a912_s.jpg

季節の変わり目、「なんとなく肌の調子が悪い」と思われている方はいませんか?

夏の間に強い紫外線にさらされた肌は、疲れやダメージを蓄積しています。

これから冬にむかって、ますます乾燥しやすいお肌のケア方法は、女性にとって とても気になることです。

今回は、家でもエステ気分♡ コットンやマスク、化粧水などで簡単にできるパックのやり方を紹介します。


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



ローションパック

いつも使っている化粧水だけでなく、水素水炭酸水などを利用して、自宅で気軽にできるフェイスケアです♪

肌にあまり刺激を与えず、でも これからの乾燥する季節に対応していくためには、十分な保湿をして、肌を守らないといけません。

そんな肌の弱い方でも自宅で簡単にスペシャルケアできるのが、ローションパックなのです♡

ローションパックで、お肌を癒しながら、老け顔顔のくすみシミしわの原因になる乾燥肌とさよならしましょう♪


ローションパックのやり方

ローションパックのやり方ですが、
まず、コットンと化粧水を用意します。

コットンを水だけで濡らして、
軽くしぼります。


ローションパック2

その後、少し化粧水をたらします。

こうすることで、化粧水の量を節約できて
とっても経済的♡

化粧水をボタボタと豪快に使用していたら、
あっという間になくなっちゃう。

ちなみに、水を含ませたからといって
ローションパックの効果が落ちることはないそうです。


ローションパック3

次に、そのコットンを薄く剥がすように裂いて、
お顔の上にひろげて貼っていきます。


おでこ、頬、あご、鼻とのせて、3分ほどおきます。

ちなみに、3~5分以上長くローションパックをしたからといって効果は変わりません。

その上、長時間放置してコットンが乾いてくるとコットンが肌の水分を奪うことになり、逆効果になりますから要注意!?

ローションパック5

さて、ローションパック3分後のお肌は?

水分をたっぷり吸収して、
元気なハリのあるお肌に近づいていますよ♪


ローションパックは、市販のマスクやシートパック、キッチンペーパーでも代用できますよ~

IKKOさんはティッシュでローションパックをしているそうですね~「乾くのがわかりやすい」とのこと。

なるほど!

私もティッシュでも試してみましたが、剥がすときにボロボロ破れて大変でした w
…我が家の激安ティッシュのせいかもしれません!?

私個人としては、コットンの大判タイプがおすすめです。


注意点もある

精製水でなくで大丈夫?

化粧水の前にコットンを浸すのは、水道水でもOKです。
それが気になる方は、薬局などで精製水を買っておくと良いかな?


たった3分でいいの?

顔全体を覆ってから大体3~5分を目安に貼り付けてください。

それ以上やると逆に肌が乾燥してしまうので、注意が必要です。

コットンの上にラップをかぶせると、さらに効果がアップするのでおすすめ♪


朝晩どのタイミングがいいの?

行うタイミングはいつでも!

私個人としては、お風呂上りなど寝る前のスキンケア時に行うのが楽ちんかなぁ~

朝、化粧ノリが!?なんて時は、朝の洗顔後に行っても良いかも♪

肌が乾燥しているから早く改善したい!と1日に何回もやる必要は全くありません。


ローションパックは毎日やるべき?

ローションパックは
「毎日やった方がいい!」とか
「毎日やらない方が良い!」とか
頻度に関しては、人それぞれ…

毎日欠かさずローションパックをしたら、「かえって肌荒れした!?」なんてこともあるそうです。

過度の保湿は、かえって肌荒れや乾燥を引き起こすとも言われています。

「今日は肌の調子が悪いなぁ~」と思った時など、自分の肌状態に合った頻度、自分のライフスタイルに合った頻度で良いと思います。

ローションパックは、日々のスキンケアのような「やるべきこと」ではありませんから…

私個人としては、スペシャルケアとして週に1回できたら、い~な♡って感じです。


パック後はそのままでOK?

パックした後、肌に残った化粧水をちゃんと肌になじませるか、洗い流すこと!

肌表面が濡れたままだとその水分が蒸発するときに肌内部の水分も奪われてしまうそうです。

もったいないからと言って、ビチャビチャのまましていると逆効果なことに…

肌に吸収される水分は限られています。

角質層が乾燥していれば浸透される水分量も増えますし、角質層が自らうるおいを保持し適正な状態であれば、正直ローションパックは必要ありません。

肌になじませるにしても、これ以上肌に浸透されないな?と思ったら、首やデコルテ、手足に伸ばしたり、洗い流したりするようにしましょう。

最後は、乳液やクリームなどで必ずフタをして下さいね!


ローションパックをしたら肌が荒れた!?

もしかしたらご使用の化粧水に、界面活性剤など刺激のある成分が含まれているかも!?

普段 普通に使っている化粧品でも配合された成分によっては、長時間 肌に濡れた状態でのせることによって、刺激やカブレを引き起こす場合があるそうです。

違和感や刺激を感じたら、すぐに止めて、よく洗い流してください。

ご使用中の化粧品も肌に合ってないかも? 他のものに変えた方が良いかもしれません。


タオル洗顔同様、ローションパックも週に1回でも行ってみると肌が変わってきますよ~

関連記事
ホットタオル洗顔で毛穴ケアはじめませんか?

乾燥肌だけでなく毛穴の開きたるみ毛穴にお悩みの方にもおすすめです!

ぜひお試しください♡


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する