×顔のたるみを引き上げて引き締めるマッサージ美容液、QuSome®リフト

朝から顔がむくんでる?
フェイスラインがゆるんできた?
肌のたるみが気になる?
いつの間にか口元にほうれい線が!?
これってまさかゴルゴライン?

982ccd155c4293f31573117c87c46ea7_s.jpg

ビーグレンから今年新商品として発売された「QuSome®リフト」はこんな方に超オススメなマッサージ美容液です!

ゆるみ始めた肌に必要な成分をしっかり届け、さらにマッサージとの相乗効果でスッキリしたシャープな輪郭をデザインしてくれます。

年齢とともに気になりだす顔のたるみやほうれい線などの年齢サイン、毎日のスキンケアに1ステップ増やすだけで改善できたら嬉しいですよね?

このQuSome®リフトを試すことができるトライアルセットが「たるみケアほうれい線ケア

今回は、このQuSome®リフトについて詳しく口コミ・レビューしていきたいと思います。

トライアルセットについて詳しく知りたい方は、私の口コミ・レビューを読んでみてね。
生まれ変わったビーグレンのトライアルセットをご紹介!特典がすごい
顔のたるみ・ほうれい線を改善するために作られたトライアルセット、口コミ・レビュー


続きを読まれる前に
応援していただけると嬉しいです♪



マッサージ美容液 QuSome®リフト

たるみケアに欠かせないのがマッサージ!

新商品の「QuSome® リフト」はマッサージ美容液になります。

QuSome®リフト 2

美容成分がたっぷり配合された美容液でマッサージすることで、リンパや血液の流れを促進!肌の引き締めやリフトアップが期待できそうですね♪

モニターアンケートでも92%の方が「満足」と回答。 わぉ♡

「マッサージ」と言われると、ちょっと面倒なイメージがあったのですが、化粧水の後の使用で、洗い流したり ふき取る必要がないので、スキンケアのステップとして取り入れやすいです。

さらに、マッサージしなくても、サッと塗るだけで肌が引っ張られる感じがする♪ すご~い!

この即効性、「引き締め」と「引き上げ」を同時に叶えるビーグレン独自の複合成分QuSome®フェイスリフトコンプレックスのおかげです。
QuSome®フェイスリフトコンプレックス
b.glen

この中でも、私が特に気になるのは、アセチルジペプチド-1セチルデコリニル

アセチルジペプチド-1セチルは、2種のアミノ酸から得られる保湿成分で、エラスチン線維の形成を促進し、リフトアップ、シワ改善効果をもたらします。

また、デコリニルは、加齢によって劣化するデコリンをサポートし、コラーゲン線維形成の正常化には欠かせない成分です。

なるほど!

塗るだけでも、肌の土台となる真皮層のエスラチンやコラーゲンに働きかけて、肌内部から底上げするようなハリを与えてくれるんですね。

同時に、肌表面のハリにも効果的にアプローチすることで、たるみに効く!

ちなみに、全成分はコチラ
水, グリセリン, BG, ペンチレングリコール, ジメチコン, メドウフォーム油, セタノール, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, リン酸セチル, スクワラン, バチルアルコール, キサンタンガムクロスポリマー, ヒドロキシプロピルシクロデキストリン, シャクヤク根エキス, レシチン, クダモノトケイソウ果実エキス, トリペプチド−10シトルリン, トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア, アセチルジペプチド-1セチル, イノシトール, プルラン, グルコシルヘスペリジン, 黒砂糖エキス, グリチルリチン酸2K, アラントイン, クオタニウム-45, (PCA/イソステアリン酸)グリセレス-25, アルギニン, ヒドロキシエチルセルロース, (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー, ラウリン酸ソルビタン, カルボマー, (ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー, トコフェロール, ポリソルベート60, 炭酸水素Na, 塩化Mg, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール



QuSome®リフトの使用感

続いてマッサージした際の使用感などもご紹介していきますね。

QuSome®リフト 3

とてもみずみずしく滑らかなテクスチャー、従来のマッサージクリームと異なり、トロリとしています。

とても伸びとすべりが良いので、マッサージするには最適だと思います。

QuSome®リフト 4

でも、量をケチるとマッサージが終わる前に肌に浸透されてしまいます。 さすが高浸透が売りのビーグレン!?

マッサージするなら適量か、気持ち多いかな?くらい使った方が良さそうです。

次に、肌を擦らないように気をつけながら推奨されたマッサージ方法を行ってみると…

QuSome®リフト 6

顔がシュッとしました♪

力を入れる必要は全くありません。 「マッサージをする」というより、美容液を肌に「塗り広げる」という感じです。

これだけでも、見た目スッキリした感じがします。

マッサージ後は、ハンドプレスで浸透させてしまえば、肌はベタつきません。

ベタつきはないのに、肌はしっとり♪

QuSome®リフト 5

なじませていくと、あっという間に肌表面はサラッサラになりました。

その後のメイクアップにも支障はなかったので、これなら朝に使っても問題なしですね。

それに、この即効性なら、朝起きて「顔がむくんでる!」なんて時には、速攻でむくみ解消してくれそうです。

実際、ビーグレンでも「朝こそ引き上げ・引き締め時」だと推奨しています。

寝ている間に肌の修復が終わり、肌がリフレッシュした状態の朝、このタイミングこそが肌を引き締め、引き上げる最も効果的な時間なのだそうです。

Маникюр ру (10)
© Маникюр ру

寝起きに顔がむくみやすい人は、顔に余分な水分がたまっている状態なので、 顔の筋肉をほぐすような感覚で、優しくマッサージしながらQuSomeリフトを浸透させることで、すっきり引き締まった顔になること間違いなし!です。

私個人としては、使用感がとにかく好きです!

マッサージクリームのコックリしたテクスチャーが苦手なのと、マッサージ後に拭き取ったり、洗い流したりするのが面倒なので、今まであまりマッサージをしてきませんでした。

でも、QuSome®リフトなら、スキンケアの流れで手軽に取り入れやすく、何よりマッサージ後の肌のサラサラ感がたまりません♪

これなら私でも続けられそうです。

このQuSome®リフトを試すことができるトライアルセットが「たるみケアほうれい線ケア

トライアルセットについて詳しく知りたい方は、私の口コミ・レビューを読んでみてね。
生まれ変わったビーグレンのトライアルセットをご紹介!特典がすごい
顔のたるみ・ほうれい線を改善するために作られたトライアルセット、口コミ・レビュー

商品の詳細はコチラ
サイエンスコスメ b.glen



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです♪


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する